共生

    ペット保険とは、犬や猫を対象とした保険商品のことです。

    人間が加入する保険には、公的保険と私的保険があります。
    私的保険は任意で加入するものですが、公的保険への加入は義務づけられています。
    したがって、人間は何らかの保険に必ず加入していると言えます。
    そのため、ケガや病気をした時も、保険に加入していることで費用の負担が軽減されているのです。

    しかし、動物には公的保険の制度はありません。それは、家族として共生しているペットにも同じことが言えます。
    つまり、ペットが病院で医療サービスを受けたとしても、治療費や入院費用が軽減されることはありません。
    よって、飼っている犬や猫が病気をした時には、治療費が全額自己負担となってしまうのです。
    こういったことから、犬や猫などと暮らす飼い主のために、ペット保険という保険商品が誕生しました。

    ペット保険の対象となっているのは、各社によって違いがありますが、一般的には犬や猫や小動物などの類です。
    また、ペット保険に関する情報は、ペットショップで聞くかインターネットで調べるなどの方法があります。
    中には、ペットショップを通じてペット保険が販売されていることもあります。

    ペット保険を取り扱っているのは保険会社です。しかし、中にはペットショップが独自で保証プランを設けている場合もあります。
    ペットショップから動物を迎える時は、ケガや病気になった時の対応も知識として入れておく必要があります。

    イチ押しリンク

    美味しいキャットフードなら|29Q LAND

    カテゴリー
    • カテゴリーなし